ここから本文です

田沢は1回3K…青木は代走で出場

ベースボールキング 8月5日(金)15時3分配信

● マリナーズ 2 - 3 レッドソックス ○
<現地時間8月4日 セーフコ・フィールド>

 現地時間4日(日本時間5日)に行われたマリナーズ-レッドソックス戦に、田沢純一と青木宣親が出場した。

 田沢は2-2の同点の8回、3番手としてマウンドへ。先頭のクルーズを148キロのストレートで空振り三振に仕留めると、続く李大浩をフォークで空振り三振。簡単に二死を奪ったが、続くシーガーにフォークをレフト前に弾き返される。それでも、ズニーノをフォークで空振り三振に打ち取った。この日の田沢は、ヒットを1本浴びたが、3つのアウトを全て空振り三振で抑え、1回を1安打3奪三振で、防御率を3.13とした。

 一方の青木は、9回にグティエレスの代走で登場。10回表から、左翼の位置に就くも、打席は回ってこなかった。

BASEBALL KING

最終更新:8月5日(金)15時6分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。