ここから本文です

ブッフォン、電撃移籍イグアインを称賛「決断する勇気を持っている」

SOCCER KING 8月5日(金)8時1分配信

 ユヴェントスに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが、同クラブへの移籍加入が決まったアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインを称賛した。イタリアメディア『スカイスポーツ・イタリア』でのコメントを、イギリスメディア『スカイスポーツ』が引用している。

 昨シーズン、ナポリでセリエAシーズン最多得点記録を66年ぶりに塗り替えたイグアイン。36ゴールを記録した充実のシーズンを終え、7月26日にライバルクラブであるユヴェントスへの移籍が発表された。移籍金は9000万ユーロ(約103億7000万円)で、内外に衝撃を与える大型取引が成立した。

 ブッフォンは今回の移籍劇について「このような決断をする勇気を持っている選手は、素晴らしいパーソナリティーの持ち主であるはずだ。自分はそう信じているよ」と、イグアインを称賛。以下のように続けた。

「イグアインのように、3年に渡ってナポリでゴールを量産してきた選手には、ふさわしい行き先がある。その行き先を選ぶ権利があるんだよ」

SOCCER KING

最終更新:8月5日(金)8時1分

SOCCER KING