ここから本文です

韓国、8発大勝の好発進…リュ・スンウのハットなどでフィジーを圧倒

SOCCER KING 8月5日(金)11時9分配信

 リオデジャネイロ・オリンピックのグループステージ第1節が4日に行われ、グループCの韓国代表とフィジー代表が対戦した。

 メキシコ、ドイツと同じグループCに入った韓国は、五輪初出場となったオセアニアのフィジーと対戦。先発には、背番号「10」を背負うMFリュ・スンウのほか、DFチャン・ヒョンスやMFクォン・チャンフンらが名を連ねた。

 先制したのは韓国。32分、クォン・チャンフンが右サイドから上げたクロスをリュ・スンウがトラップ。そのまま左足を振りぬき、ゴールへ突き刺した。その後もボールを支配した韓国だったが、前半はこのまま1-0で終了する。

 後半に入って62分、韓国はムン・チャンジンがエリア内でラストパス。これを受けたクォン・チャンフンが左足でシュートを放ち、追加点を挙げた。

 続く63分、リュ・スンウが左サイドから上げたクロスに、クォン・チャンフンが合わせリードを広げる。さらにその直後、リュ・スンウが敵陣でボールを奪うと、一気にドリブル突破。エリア左に進入すると、そのままシュートへ持ち込み、ネットを揺らした。

 韓国は72分、リュ・スンウがエリア内で倒されPKを獲得すると、途中出場のソン・フンミンがこれをきっちりと決めた。

 リードを5点に広げた韓国は、その後も得点を重ねる。77分と90分にソク・ヒョンジュンがゴールを挙げると、後半アディショナルタイムにはリュ・スンウがこの試合3点目の得点を奪い、ハットトリックを達成した。終わってみれば韓国は8ゴールを奪い、フィジーを圧倒。リオデジャネイロ・オリンピックの好スタートをきった。

 韓国は次節、7日にドイツと対戦。フィジーは同日、メキシコと対戦する。

【スコア】
韓国代表 8-0 フィジー代表

1-0 32分 リュ・スンウ(韓国)
2-0 62分 クォン・チャンフン(韓国)
3-0 63分 クォン・チャンフン(韓国)
4-0 63分 リュ・スンウ(韓国)
5-0 72分 ソン・フンミン(PK)(韓国)
6-0 77分 ソク・ヒョンジュン(韓国)
7-0 90分 ソク・ヒョンジュン(韓国)
8-0 90+3分 リュ・スンウ(韓国)

SOCCER KING

最終更新:8月5日(金)16時33分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]