ここから本文です

レアル、ポルトガル代表MFのJ・マリオ獲得目指すも…PSGらと競合必至か

SOCCER KING 8月5日(金)11時47分配信

 レアル・マドリードは、スポルティングに所属するポルトガル代表MFジョアン・マリオの獲得を目指している模様だ。4日付けのポルトガル紙『A Bola』が報じている。

 ポルトガル代表では10番を背負っており、優勝したユーロ2016でも6試合に先発出場していたJ・マリオ。同大会での高いパフォーマンスから、レアル・マドリードが獲得に乗り出しているという。

 同選手に関しては今夏、ウナイ・エメリ監督が就任したパリ・サンジェルマンからの興味が報じられている。また、すでにインテルが3500万ユーロ(約39億円)、リヴァプールが4000万ユーロ(約45億円)のオファーを出したが、どちらも却下されたようだ。

 スポルティングの下部組織出身のJ・マリオは、1993年生まれの23歳。ヴィトーリア・セトゥーバルにレンタル移籍した13ー14シーズンを除き、キャリアの全てをスポルティングで過ごしてきた。昨シーズンは45試合に出場し7ゴール12アシストを記録している。

SOCCER KING

最終更新:8月5日(金)11時47分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]