ここから本文です

田中亜土夢のヘルシンキ、原口のヘルタともに逆転敗退/EL予選3回戦

SOCCER KING 8月5日(金)16時46分配信

 ヨーロッパリーグ予選3回戦セカンドレグが3、4日に各地で行われた。

 MF田中亜土夢が所属するHJKヘルシンキ(フィンランド)はホームでIFKイエーテボリ(スウェーデン)と対戦。田中はベンチ入りメンバーからも外れた。HJKヘルシンキは敵地でのファーストレグを2-1で制していたが、セカンドレグでは0-2と完敗。逆転で敗退となった。

 また、MF原口元気が所属するヘルタ・ベルリンはブロンビーIF(デンマーク)と敵地で対戦。ホームで1-0と完封勝利を収めていたヘルタ・ベルリンだが、敵地でのセカンドレグは1-3と敗戦。逆転敗退となった。原口はベンチ入りしたものの、出場機会はなかった。

 ヨーロッパリーグ予選3回戦は58クラブが出場。勝者となった29クラブとチャンピオンズリーグ予選3回戦敗退の15クラブ、計44クラブがプレーオフに進む。

 ヨーロッパリーグ予選3回戦セカンドレグの結果は以下のとおり(左側がホーム)。

スロバン・リベレツ(チェコ) 2-0 アドミラ(オーストリア)(合計:4-1)
スパルタク・トルナヴァ(スロヴァキア) 0-1 オーストリア・ウィーン(オーストリア)(合計:1-1/PK:4-5)
ミッティラン(デンマーク) 1-1 ビデオトン(ハンガリー)(合計:2-1)
カリュ(エストニア) 0-2 オスマンルスポル(トルコ)(合計:0-3)
HJKヘルシンキ(フィンランド) 0-2 IFKイエーテボリ(スウェーデン)(合計:2-3)
スパルタク・モスクワ(ロシア) 0-1 AEKラルナカ(キプロス)(合計:1-2)
クラスノダール(ロシア) 3-1 ビルキルカラ(マルタ)(合計:6-1)
ボルスクラ(ウクライナ) 2-3 ロコモティバ・ザグレブ(クロアチア)(合計:2-3)
AIKソルナ(スウェーデン) 0-2 パナシナイコス(ギリシャ)(合計:0-3)
アロウカ(ポルトガル) 0-0 ヘラクレス(オランダ)(合計:1-1)※アウェーゴールルールによりアロウカが突破
ガバラ(アゼルバイジャン) 1-0 リール(フランス)(合計:2-1)
ベイタル・エルサレム(イスラエル) 3-0 イェルガワ(ラトビア)(合計:4-1)
ムラダー・ボレスラフ(チェコ) 1-0 シュケンディヤ(マケドニア)(合計:1-2)
アポロン・リマソール(キプロス) 3-3 グラスホッパーズ(スイス)(合計:4-5)
ソンダーリュスクE(デンマーク) 1-1 ザグウェンビエ(ポーランド)(合計:3-2)
マッカビ・テルアビブ(イスラエル) 2-1 パンドゥリ(ルーマニア)(合計:5-2)
ディナモ・ミンスク(ベラルーシ) 0-2 ボイボディナ(セルビア)(合計:1-3)
AEKアテネ(ギリシャ) 0-1 サンテティエンヌ(フランス)(合計:0-1)
ヤニナ(ギリシャ) 1-2 AZ(オランダ)(合計:1-3)
ブロンビーIF(デンマーク) 3-1 ヘルタ・ベルリン(ドイツ)(合計:3-2)
リエカ(クロアチア) 2-2 イスタンブールBBSK(トルコ)(合計:2-2)※アウェーゴールルールによりイスタンブールBBSKが突破
マリボル(スロヴェニア) 1-0 アバディーン(スコットランド)(合計:2-1)
ビートルル(ルーマニア) 0-0 ヘント(ベルギー)(合計:0-5)
サッスオーロ(イタリア) 3-0 ルツェルン(スイス)(合計:4-1)
ハイデュク・スプリト(クロアチア) 3-1 オレクサンドリア(ウクライナ)(合計:6-1)
ウェストハム(イングランド) 3-0 ドムジャレ(スロヴェニア)(合計:4-2)
コーク・シティー(アイルランド) 1-2 ヘンク(ベルギー)(合計:1-3)
リオ・アヴェ(ポルトガル) 1-1 FKスラヴィア(ボスニア・ヘルツェゴヴィナ)(合計:1-1)※アウェーゴールルールによりFKスラヴィアが突破
SKラピード・ウィーン(オーストリア) 3-0 トルペド・ジョジノ(ベラルーシ)(合計:3-0)

 また、チャンピオンズリーグ予選3回戦敗退により、ヨーロッパリーグのプレーオフに臨む15クラブは以下のとおり。

フェネルバフチェ(トルコ)
シャフタール(ウクライナ)
PAOK(ギリシャ)
アンデルレヒト(ベルギー)
スパルタ・プラハ(チェコ)
BATEボリソフ(ベラルーシ)
ローゼンボリ(ノルウェー)
レッドスター(セルビア)
カラバフ(アゼルバイジャン)
ディナモ・トビリシ(ジョージア)
アスタナ(カザフスタン)
アストラ(ルーマニア)
オリンピアコス(ギリシャ)
パルチザニ(アルバニア)
トレンチーン(スロヴァキア)

SOCCER KING

最終更新:8月5日(金)17時1分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]