ここから本文です

ルカク引き留めに必死のエヴァ―トン、新契約を提示…週給1700万円超え

SOCCER KING 8月5日(金)17時42分配信

 エヴァートンがベルギー代表FWロメル・ルカクに対して新契約を提示した。4日付のイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

 2015-16シーズンの公式戦で25ゴールをマークしたルカク。今夏の移籍市場では複数のビッグクラブからの関心が寄せられている。中でも古巣チェルシーが獲得に近づいていると報道され、ルカクも同クラブ復帰への気持ちが強いと噂されていた。

 同紙によると、ルカクを引き留めたいエヴァートンが、同選手に対して新契約を提示。週給13万5000ポンド(約1780万円)を用意し、交渉を進めるという。なお、現在のルカクの報酬は8万ポンド(約1000万円)となっており、新契約締結となれば、大幅な給料アップが実現される。

 7月29日にはチェルシーがルカク獲得へ向けて5700万ポンド(約77億円)の移籍金を提示したことが報じられるなど、交渉が本格化してきている。同選手の所属クラブはどちらになるのか。今後の展開に注目が集まる。

SOCCER KING

最終更新:8月5日(金)17時42分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]