ここから本文です

FCメス加入の日本代表GK川島永嗣がブログで入団会見を報告「日本のメディアが全くいない(笑)」

SOCCER KING 8月5日(金)17時46分配信

 リーグ・アンのFCメスと契約した日本代表GK川島永嗣は5日、自身の公式ブログ(http://globalathlete.jp/eiji-kawashima/294)で入団記者会見を行ったことを明かした。

 川島はブログ内で「オリンピックの開幕と丸かぶりで日本のメディアが全くいないという(笑)」と綴り、「なので海外に来て初めて、すべて現地のメディアのみで行われました。もちろん全部フランス語。勉強しておいて良かった。。(笑)」と記者会見の状況を報告した。

 また、「そして背番号はなんと、『16番』新しい(笑)。色んな意味でまた上を目指すモチベーションが盛り沢山です!」と新天地で新たな番号を背負うことを明かし、「クラブもスタッフも選手も、そして街もとてもいい感じです! ここからまた新たなチャレンジ! 応援宜しくお願いします!」と新たな挑戦への決意を記した。

 川島は1983年生まれの33歳。2010年夏に川崎フロンターレからベルギーのリールセへ移籍。2年間プレーすると、2012年夏には同国内の上位クラブであるスタンダール・リエージュと3年契約を締結した。2015年夏に契約満了に伴って同クラブを退団すると、同夏の移籍市場では移籍先が決まらず、2015年末にダンディー・ユナイテッドに入団することが発表。約半年の在籍で同クラブを退団し、無所属の状態で新たなクラブを探していた。

 FCメスは2014-15シーズンにリーグ・アンで19位となり、リーグ・ドゥ(2部)に降格したが、昨シーズンは3位となり、1年での1部復帰を果たしている。今シーズンのリーグ・アンは、8月12日に開幕し、FCメスは13日にホームでリールと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:8月5日(金)17時48分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報