ここから本文です

韓国がリオ五輪初戦でフィジーに8発圧勝

ゲキサカ 8月5日(金)9時58分配信

 リオデジャネイロ五輪のサッカー競技男子が4日に開幕し、C組の韓国代表はフィジー代表に8-0で勝利し、好発進を決めた。

 前半32分にMFリュ・スンウのゴールで先制した韓国は、後半に入ると攻撃陣が大爆発。後半17分にMFクォン・チャンフンが追加点を奪うと、集中力の切れたフィジーから同18分にクォン・チャンフンとリュ・スンウがそれぞれこの日2点目を奪って、2ゴールを加点。

 後半27分にオーバーエイジで招集されているエースFWソン・フンミンがPKで大会初ゴールを決めると、同32分には同じくオーバーエイジのFWソク・ヒョンジュンも得点を記録。終了間際の同45分には再びソク・ヒョンジュンがゴールネットを揺らし、同アディショナルタイムにはリュ・スンウがハットトリックを完成。合計8得点を奪う圧勝劇を見せた。

 韓国はこの後、7日にドイツ、10日にメキシコと対戦する。

最終更新:8月5日(金)9時58分

ゲキサカ