ここから本文です

CLプレーオフ組み合わせ決定!久保、南野は本戦出場なるか…マンCやローマも登場

ゲキサカ 8月5日(金)19時41分配信

 UEFAチャンピオンズリーグの本戦出場への最終関門となるプレーオフの組み合わせ抽選会が5日に行われた。FW久保裕也の所属するヤングボーイズ(スイス)は、ボルシアMG(ドイツ)との対戦が決まった。

 リオデジャネイロ五輪日本代表MF南野拓実の所属するザルツブルク(オーストリア)は、ディナモ・ザグレブ(クロアチア)と対戦する。

 強豪クラブではマンチェスター・シティ(イングランド)が、ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)と激突。ローマ(イタリア)はポルト(ポルトガル)と対戦する。

 プレーオフは第1戦は16日と17日、第2戦は23日と24日に行われる。

以下、組み合わせ
ルドゴレツ(ブルガリア)-プルゼニ(チェコ)
セルティック(スコットランド)-H・ベア・シェバ(イスラエル)
FCコペンハーゲン(デンマーク)-アポエル(キプロス)
ダンダーク(アイルランド)-レギア・ワルシャワ(ポーランド)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)-ザルツブルク(オーストリア)
ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)-マンチェスター・シティ(イングランド)
ポルト(ポルトガアル)-ローマ(イタリア)
アヤックス(オランダ)-ロストフ(ロシア)
ヤング・ボーイズ(スイス)-ボルシアMG(ドイツ)
ビジャレアル(スペイン)-モナコ(フランス)

最終更新:8月7日(日)0時10分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。