ここから本文です

ジャガー、ダイナミックラグジュアリーサルーン「XF」2017年モデルの受注開始

オートックワン 8月5日(金)19時24分配信

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ダイナミックラグジュアリーサルーン「XF」の2017年モデルを、2016年8月5日(金)より受注を開始する。

このニュースのフォトギャラリー

2015年にフルモデルチェンジした「XF」は、ボディの75%にアルミニウムを使用した軽量モノコック車体構造とダブルウィッシュボーン式フロントサスペンション、インテグラルリンク式リアサスペンションを採用し、理想的な50:50の前後重量配分バランス、快適な乗り心地とハンドリング、広々とした室内空間を実現したダイナミックラグジュアリーサルーン。

直感的なタッチ操作やホーム画面を自由にカスタマイズできる10.2インチ静電式タッチスクリーンの最新インフォテインメントシステム「InControl Touch Pro」やデジタルメーター類だけでなく、ドライバー専用のフルスクリーンナビゲーションディスプレイとしても活用できる12.3インチTFTインストルメン・クラスターなどの乗員の利便性を高める機能をはじめ、安定した運転をサポートする電動パワーステアリング、滑りやすい路面でもステアリング操作のみで低速の一定速度で走行できるオール・サーフェイス・プログレス・コントロール(ASPC)、車間距離を維持しながら走行するアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)など先進のドライバー支援システムを2017年モデルでも標準装備している。

「XF」2017年モデルでは、エントリーグレード「PURE」にフロントシートヒーターを標準装備してより利便性を高めたほか、エクステリアカラーのラインアップを見直し、新たにシージアムブルー、コスミックブラック、ガリウムシルバーを追加、計19色に増やした。

「XF」2017年モデル概要

■主な特長および特別装備

- エントリー・グレード「PURE」にフロントシート・ヒーターを標準装備

- シージアムブルー、コスミックブラック、ガリウムシルバーを新たに追加し、エクステリアカラーのラインアップを計19色に拡充

- ガソリン・エンジン搭載モデル5機種、ジャガー・ランドローバーが設計から生産までを手がけたINGENIUM(インジニウム)ディーゼル・エンジン搭載モデル2機種の計7機種をラインアップ

- 新車登録日から3年間、走行距離無制限の保証、ロードサイドアシスタンス、定期点検(2回)と指定交換部品および一部の消耗部品の交換を含む無料メンテナンスパッケージ「JAGUAR PREMIUM CARE」を全モデルに付加

- アルミニウムを75%使用した軽量モノコック・ボディ構造 - 理想的な50:50の前後重量配分バランス

- 縦方向と横方向の双方に理想的な剛性を提供するダブルウィッシュボーン式フロント・サスペンションとインテグラルリンク式リア・サスペンション

- コーナリング時のアンダーステアの発生をおさえる、トルクベクタリング・バイ・ブレーキング(TVbB)

- 直感的なタッチ操作が可能で鮮明なグラフィックの10.2インチ静電式タッチスクリーンのインフォテインメント・システム「InControl Touch Pro」

- 4種類のビジュアルテーマもしくはドライバー専用のフルスクリーン・ナビゲーション・ディスプレイから選択可能な12.3インチTFTインストルメント・クラスター

- 安定した運転を実現する車速感応式電動パワーステアリング - 充実の先進ドライバー支援システムを標準装備

* 滑りやすい路面でもドライバーが設定した一定速度(3.6km/hから30 km/h間)で走行できるオールサーフェイス・プログレスコントロール(ASPC)

* 車間距離を維持しながらの走行をサポートするキューアシスト付アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)

* 衝突を回避あるいは衝突の衝撃を軽減する自動緊急ブレーキ(AEB)

* 車線から車両が逸脱した場合ステアリングホイールを振動させてドライバーに警告したり、自動的にハンドル操作をして適切な走行位置に補正するレーンキープ・アシスト(車線逸脱防止機能)およびドライバーコンディションモニター

■エクステリアカラー(全19種)

ポラリスホワイト/エボニーブラック/アンモナイトグレー/オーロラレッド/ブリティッシュレーシンググリーン/ダークサファイヤブルー/グレイシャーホワイト/イタリアンレーシングレッド/オデッセイレッド/クォーツァイト/ロジウムシルバー/アルティメットブラック/シージアムブルー/ブラックベリー/ストームグレー/テンペストグレー/インゴット/コスミックブラック/ガリウムシルバー

■ラインアップおよびメーカー希望小売価格(消費税8%込み)

(モデル名/パワートレイン/出力・トルク/価格)

【ガソリン・エンジン搭載モデル 5機種】

- XF PURE/2.0リッター直列4気筒ターボチャージド8AT/240PS・340Nm/604万円

- XF PRESTIGE/2.0リッター直列4気筒ターボチャージド8AT/240PS・340Nm/668万円

- XF R-SPORT/3.0リッターV型6気筒スーパーチャージド8AT/340PS・450Nm/969万円

- XF PORTFOLIO/3.0リッターV型6気筒スーパーチャージド8AT/340PS・450Nm/1027万円

- XF S/3.0リッターV型6気筒スーパーチャージド8AT/380PS・450Nm/1120万円

【INGENIUM(インジニウム)ディーゼル・エンジン搭載モデル 2機種】

- XF PURE/INGENIUM2.0リッター直列4気筒ターボチャージド8AT/180PS・430Nm/614万円

- XF PRESTIGE/INGENIUM2.0リッター直列4気筒ターボチャージド8AT/180PS・430Nm/693万円

最終更新:8月5日(金)19時24分

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]