ここから本文です

内子の恵みゼリーに 高校生コンテスト企画

愛媛新聞ONLINE 8月5日(金)8時24分配信

 愛媛県内子町の果物をたっぷり使った新作スイーツ「じゃからサイダーゼリー」が6日、本町商店街(同町内子)の内子笹まつりで販売される。地元内子高校の3年生3人が企画した「うちこスイーツコンテスト」の最優秀作品だ。
 3人は松下瑛美さん(17)、丸川綾乃さん(17)、西山莉乃さん(17)。総合的な学習の時間で地域活性化策を考えるうち、具体的な行動をしたいとコンテストを思いついた。
 6月下旬から約1カ月間公募すると、町内外から約160点の応募があり、各所での町民アンケートなどで選考。同校3年森本心平さん(17)が考案したゼリーが選ばれた。
 森本さんの作品は、道の駅「内子フレッシュパークからり」で販売されているサイダーをゼリーにして、ムースをのせてブドウやモモを添えた。

愛媛新聞社

最終更新:8月5日(金)8時24分

愛媛新聞ONLINE