ここから本文です

真田広之も出演!海外ドラマ「ザ・ラストシップ」が好調 第4シーズンも決定

シネマトゥデイ 8月6日(土)4時0分配信

 第3シーズンが非常に好調だったテレビドラマ「ザ・ラストシップ」が更新され、第4シーズンの製作が決まったとDeadlineなどが報じた。

真田広之、あふれる野性味!出演シーン【写真】

 同ドラマは、伝染病がまん延して人類が絶滅の危機を迎えている中、ウイルスから逃れたアメリカ海軍の駆逐艦ネイサン・ジェームズとその乗組員たちが、秩序が崩壊した世の中で人々を救うために活躍するというアクションドラマ。主役のチャンドラー艦長をテレビドラマ「グレイズ・アナトミー」のエリック・デインが演じ、第3シーズンには真田広之もゲスト出演している。

 エリックはまだまだ先を見据えているようで、第3シーズン中のインタビューでは、「第4シーズンの始まりでチャンドラー艦長がどのような状態に置かれるかはすでにわかっている。僕らは最初の5シーズンがどんなストーリーになるか理解をしているよ」とコメントしていた。

 第4シーズンは13エピソードが製作され、2017年夏にアメリカで放送予定という。(澤田理沙)

最終更新:8月6日(土)4時0分

シネマトゥデイ