ここから本文です

ベスト8進出者が決定 シード上位、大会ホストのローリーは敗退

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8月6日(土)7時24分配信

◇欧州男子◇アバディーンアセットマネジメント ポール・ローリーマッチプレー 2日目◇アーチャーフィールドリンクスGC(スコットランド)◇6978yd(パー72)

キーワードで探そう!ピックアップフォトギャラリー

1回戦を勝ち上がった32人による2回戦(16試合)に引き続いて、3回戦(8試合)が行われ、あすの準々決勝に進出するベスト8が決まった。

出場選手の中で最高位の賞金ランク7位につけるクリス・ウッド(イングランド)は、2回戦で同郷のダニエル・ブルックスに2&1で敗退。前半だけで6ダウンを喫する出遅れが響き、第一シードが早くも名前を消した。

大会ホストのポール・ローリー(スコットランド)とレフティのリチャード・グリーン(オーストラリア)は延長戦にもつれこみ、19ホール目でグリーンが勝利。ローリーは2年連続で2回戦での敗退が決まった。

続く3回戦では、第3シードのマシュー・フィッツパトリック(イングランド)がアレハンドロ・カニサレス(スペイン)に4&3で完敗。前年はベスト4まで進出したマーク・ウォーレン(スコットランド)はヘイドン・ポルテウス(南アフリカ)に敗れた。

ベスト8には、ポルテウス、ジェームス・モリソン(イングランド)、オリバー・フィッシャー(イングランド)、ヨハン・カールソン(スウェーデン)、アンソニー・ウォール(イングランド)、カニサレス、マキシミリアン・キーファー(ドイツ)、アレックス・ノレン(スウェーデン)が進出した。

最終更新:8月8日(月)13時38分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。