ここから本文です

映画「東京喰種」亜門役は鈴木伸之!利世役に蒼井優、真戸役に大泉洋

コミックナタリー 8月6日(土)5時0分配信

石田スイ原作による実写映画「東京喰種」の追加キャストが発表された。亜門鋼太朗役を劇団EXILEの鈴木伸之、神代利世役を蒼井優、真戸呉緒役を大泉洋が演じる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

亜門鋼太朗は喰種に対抗する機関・CCG所属の一等捜査官。喰種捜査官の養成学校を主席で卒業するほどの秀才で、高い格闘能力を誇る。

利世は表向きは理知的で清楚な女性を装っているものの、本性は奔放かつ貪欲な大喰いの喰種。窪田正孝演じるカネキに目を付け、捕食するため彼をデートに誘い出す。真戸呉緒は亜門のパートナーを務めるCCGの上等捜査官で、喰種によって家族を奪われた過去を持つ。

原作「東京喰種トーキョーグール」は、人を喰らい生きる怪人・喰種がはびこる東京を舞台に、半喰種の体となってしまった大学生・金木研の数奇な運命を描いた物語。映画の公開は2017年夏を予定している。

鈴木伸之(亜門鋼太朗役)コメント
原作の一ファンとして、亜門鋼太朗がすごく素敵で魅力的な登場人物なので、身を粉にして今回演じさせていただきます。真戸役に大泉洋さんとこの上ない方と、CCG側をしっかりチームワークを持ってやらせていただければと思います。不安と緊張ばかりで何もない僕ですが、体当たりで演じさせていただきますので、どうか宜しくお願い致します。

蒼井優(神代利世役)コメント
私のまわりでもとても話題になっている作品で、知人から「面白いから読んだ方がいいよ!」と強く薦められたばかりだったので驚きました。漫画原作の実写化が難しいことに変わりはないので、映画がその壁をどう超えるのか楽しみです。スタッフ皆の想いが通じ合っている撮影現場の雰囲気をとても頼もしく感じています。気負い過ぎず頑張りたいと思います。

大泉洋(真戸呉緒役)コメント
大人気コミックが原作ということもあり、出演のお話を頂いた時からとても緊張しています。真戸呉緒を演じさせて頂けることは役者として大きな挑戦であり、非常にやりがいを感じています。役と真摯に向き合い、皆さんの想いに応えられるように全力で頑張ります。

最終更新:8月6日(土)5時0分

コミックナタリー