ここから本文です

岩田寛は後半崩れて予選落ち 首位に4人の混戦

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8月6日(土)8時24分配信

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 2日目◇TPCリバーハイランズ(コネチカット州)◇6841yd(パー70)

喜怒哀楽…岩田寛のフォトギャラリー

通算7アンダーで首位に並んだのは4人。この日「65」をマークして24位から急浮上したラッセル・ヘンリーのほか、ダニエル・バーガー、タイロン・ファン・アスウェーゲン(南アフリカ)、マーク・レイシュマン(オーストラリア)がリーダーボードトップに名前を載せ、混戦模様で週末に突入する。

6アンダーの5位に、首位から1歩後退したジェリー・ケリーのほか、ロバート・ガリガス、パトッリク・ロジャース、ラッセル・ノックス(スコットランド)の4人が続く。

9位からスタートした前年優勝のバッバ・ワトソンは「70」と伸ばせず、通算3アンダーの24位タイに後退した。

初日94位と出遅れた岩田寛は11ホールを終えて3つ伸ばすなど、一時は予選通過圏内まで浮上。だが、後半3番を3オン2パットのボギーとすると、いずれもグリーンを外した5番(パー3)、7番とボギーを重ねて失速。4バーディ、4ボギーの「70」と伸ばせず、カットラインに2打届かない通算1オーバーの88位タイで予選落ちに終わった。

最終更新:8月8日(月)9時15分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)