ここから本文です

<動画>仮面ライダーゴースト・西銘駿、映画初日に感慨 「一年間真剣に取り組んできてよかった」

まんたんウェブ 8月6日(土)22時20分配信

MANTAN

 特撮映画「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂(アイコン)とゴースト運命の瞬間(とき)」(諸田敏監督)の初日舞台あいさつが8月6日、東京都内で行われ、仮面ライダーゴースト/タケルを演じる西銘駿さんらキャストが登場、西銘さんは「この日を迎えられてうれしい。一年間真剣に取り組んできてよかった」と感慨に浸っていた。

【動画】仮面ライダーゴースト&ジュウオウジャー最新映画予告編公開

 「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間」は、西銘さん演じる主人公タケル(仮面ライダーゴースト)が、100の眼魂を集めて、すべての世界の人間をゴーストにしようとたくらむ仮面ライダーゴーストとそっくりのダークゴーストの陰謀を阻止するため戦う……というストーリー。沢村一樹さんが新たなライダー「仮面ライダーゼロスペクター」に変身する深海大悟役でゲスト出演している。

 映画は「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!」(柴崎貴行監督)と同時上映。この日の舞台あいさつには、大沢ひかるさん、山本涼介さん、柳喬之さん、磯村勇斗さん、ゲスト出演する木村了さん、お笑いコンビ「2700」も登場した。

最終更新:8月6日(土)22時20分

まんたんウェブ