ここから本文です

窪田正孝主演「東京喰種」追加キャストに鈴木伸之、蒼井優、大泉洋

映画ナタリー 8月6日(土)5時0分配信

窪田正孝が主演を務め、清水富美加がヒロインを演じる「東京喰種」に鈴木伸之(劇団EXILE)、蒼井優、大泉洋が出演することが発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

石田スイのマンガを、在日ファンクのミュージックビデオなどを手がけてきた萩原健太郎が実写化する本作。人を食らう怪人“喰種(グール)”がはびこる東京を舞台にしたダークファンタジーで、ある事故をきっかけに“半喰種”となってしまった大学生、金木研(カネキ)の数奇な運命を描く。半喰種化した自身に苦しむカネキを窪田、カネキが通い詰める喫茶店あんていくで働く喰種の少女・霧嶋董香(トーカ)を清水が演じる。

今回、鈴木が日本における対喰種機関CCG(喰種対策局)所属の亜門鋼太郎、蒼井がカネキの運命を大きく変える大喰いの喰種・神代利世(リゼ)、大泉が亜門のパートナーでベテラン喰種捜査官の真戸呉緒を演じることが明らかになった。

原作のファンだという鈴木は「不安と緊張ばかりで何もない僕ですが、体当たりで演じさせていただきますので、どうか宜しくお願い致します」とコメント。友人に原作を薦められていたという蒼井は「漫画原作の実写化が難しいことに変わりはないので、映画がその壁をどう超えるのか楽しみです」と思いを明かす。一方、オファーを受けたときから緊張しているという大泉は「真戸呉緒を演じさせて頂けることは役者として大きな挑戦であり、非常にやりがいを感じています。役と真摯に向き合い、皆さんの想いに応えられるように全力で頑張ります」と意気込みを見せる。

現在撮影中の「東京喰種」は9月にクランクアップ予定。2017年夏に全国で公開される。

鈴木伸之 コメント
原作の一ファンとして、亜門鋼太朗がすごく素敵で魅力的な登場人物なので、身を粉にして今回演じさせていただきます。真戸役に大泉洋さんとこの上ない方と、CCG側をしっかりチームワークを持ってやらせていただければと思います。不安と緊張ばかりで何もない僕ですが、体当たりで演じさせていただきますので、どうか宜しくお願い致します。

蒼井優 コメント
私のまわりでもとても話題になっている作品で、知人から「面白いから読んだ方がいいよ!」と強く薦められたばかりだったので驚きました。漫画原作の実写化が難しいことに変わりはないので、映画がその壁をどう超えるのか楽しみです。スタッフ皆の想いが通じ合っている撮影現場の雰囲気をとても頼もしく感じています。気負い過ぎず頑張りたいと思います。

大泉洋 コメント
大人気コミックが原作ということもあり、出演のお話を頂いた時からとても緊張しています。真戸呉緒を演じさせて頂けることは役者として大きな挑戦であり、非常にやりがいを感じています。役と真摯に向き合い、皆さんの想いに応えられるように全力で頑張ります。

最終更新:8月6日(土)5時0分

映画ナタリー