ここから本文です

【NFL】ファルコンズ、かつてセインツで活躍のWRムーア獲得

NFL JAPAN 8月6日(土)13時9分配信

 アトランタ・ファルコンズは現地5日、かつてニューオリンズ・セインツで主力として活躍したワイドレシーバー(WR)ランス・ムーアとの契約を発表した。

 32歳のムーアは2005年から2013年までセインツに在籍。主に第2ないし第3レシーバーとして名クォーターバック(QB)ドリュー・ブリーズを支え、通算レシーブ4,281ヤード、38TDをマークした。しかしここ2年はピッツバーグ・スティーラーズ、デトロイト・ライオンズで真価を発揮できず、昨季はライオンズでレシーブ29回、337ヤード、4TDどまりだった。

 ファルコンズはエースWRフリオ・ジョーンズの逆サイドを任せるレギュラーとして前シンシナティ・ベンガルズのモハメド・サヌーを獲得。しかし3番手以降は手薄で、ムーアはジャスティン・ハーディ、アルドリック・ロビンソン、新人デビン・フラーらとポジションを争うことになる。

<アトランタ・ファルコンズ>

最終更新:8月6日(土)13時9分

NFL JAPAN