ここから本文です

<鈴木亮平&井上真央>リオ五輪開幕で“猫つながり”猫ひろしにエール

まんたんウェブ 8月6日(土)13時13分配信

 俳優の鈴木亮平さんと女優の井上真央さんが6日、東京都内で行われた劇場版3DCGアニメ「ルドルフとイッパイアッテナ」(湯山邦彦・榊原幹典監督)の初日舞台あいさつに登場。ノラ猫のイッパイアッテナの声を担当した鈴木さんは「本当に最近はこの映画を後押しするように猫ブーム。さっきもリオ(五輪)の開会式を見ていたら、カンボジア代表に猫ひろしさんがいらっしゃった。猫ひろしさんには頑張っていただいて、猫ブームを『ルドルフとイッパイアッテナ』ブームにつなげていただけたら」と“エール”を送り、会場の笑いを誘った。

【写真特集】井上真央の笑顔に癒やされる

 一方、ノラ猫のルドルフの声を担当した井上さんも「猫ひろしさんにも頑張っていただき(笑い)」と鈴木さんに同調。「この作品もオリンピックに負けないくらいの、感動を皆さんに与えられると思っていますので、ぜひ“ニャン回”でも来て、見ていただいて、いい思い出を過ごしていただけたら」とアピールしていた。

 「ルドルフとイッパイアッテナ」は1987年の刊行以来、シリーズ累計100万部を超える斉藤洋さんの児童小説が原作。ひょんなことから飼い主の元を離れ、思いがけず東京にやって来てしまった黒猫・ルドルフが、街を牛耳るボス猫・イッパイアッテナと出会い、ノラ猫として共に生き、成長する姿を描いた友情と冒険の物語。

最終更新:8月6日(土)15時47分

まんたんウェブ