ここから本文です

【NFL】CFLから49ers入りのWRロジャース、じん帯断裂で今季絶望に

NFL JAPAN 8月6日(土)14時15分配信

 元CFL(カナディアン・フットボール・リーグ)のスター選手で、今オフにサンフランシスコ・49ersと契約したワイドレシーバー(WR)エリック・ロジャースが前十字じん帯(ACL)を断裂。今季絶望の見通しとなったことが分かった。

 これは49ersのチップ・ケリーHCが現地5日に明かしたもの。25歳のロジャースは2013年にドラフト外でダラス・カウボーイズと契約したがロースター入りはできず、アリーナ・フットボール・リーグを経てCFLのカルガリー・スタンピーダーズ入り。昨季はリーグ最多のレシーブ1,448ヤード、10TDをマークし、今年1月に49ersと契約をしてNFLデビューを目指していた。

<サンフランシスコ・49ers>

最終更新:8月6日(土)14時15分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]