ここから本文です

ムカ着火ファイアーに次ぐブームに? 若者言葉 「ショッキングピーポーマックス」とは

ITmedia Mobile 8月6日(土)6時10分配信

 今さら聞けないSNS上の用語を紹介する「今さら聞けないSNS用語集」。

 「激おこぷんぷん丸」や「ムカ着火ファイアー」など、若者中心に次々と流行の言葉が生み出される現代ですが、最近では「ショッキングピーポーマックス」という言葉が若者の間でよく使われているようです。

【若者言葉 「ショッキングピーポーマックス」の意外な意味】

 「ショッキングピーポーマックス」とは一体どのような意味なのでしょうか?

 ショッキングピーポーマックスとは思いもよらない予想外なことが起こって動揺している様子のことを指します。使い方の例を挙げると「今日忘れ物した! ショッキングピーポーマックス」などのように使います。

 普通に「ショック!」「動揺している」と言ったほうが相手に分かりやすいような気もしますが、どうにかアレンジして言いたいのが若者の本音なのかもしれません。

最終更新:8月6日(土)6時10分

ITmedia Mobile