ここから本文です

五輪アーチェリー女子予選 韓国勢が1~3位独占

聯合ニュース 8月6日(土)10時48分配信

【リオデジャネイロ聯合ニュース】ブラジル・リオデジャネイロ五輪のアーチェリー女子は5日(日本時間)、個人と団体のトーナメントの組み合わせを決めるランキングラウンド(72射、720点満点)が行われ、個人戦で韓国勢が1~3位を独占した。

 チェ・ミソンが669点でトップ、666点のチャン・ヘジン、663点の奇甫倍(キ・ボベ)が続いた。

 団体戦では韓国は1998点で1位。2位のロシア(1938点)、3位の中国(1933点)などを大きく上回った。1~4位は準々決勝に進む。準々決勝は7日に行われる。

最終更新:8月6日(土)12時22分

聯合ニュース