ここから本文です

きゃりーぱみゅぱみゅが4度目の台湾訪問=今夜台北でライブ

中央社フォーカス台湾 8月6日(土)16時2分配信

(台北 6日 中央社)歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが5日、台北市内の「ATT SHOW BOX」で6日夜に行う公演のため、台湾を訪れた。台北松山空港では集まった100人近いファンに手を振り声援に応えたほか、サインのリクエストにも応じた。

きゃりーの来台は今回で4度目。報道陣に行きたい場所を問われた際には、「九フン。大好きなアニメ『千と千尋の神隠し』のモチーフになったといううわさを聞いたので」と答えた。(フン=にんべんに分)

また、海外公演ではできるだけ現地の言葉でファンと交流するようにしているというきゃりー。自身のツイッターでも、4日~6日にかけて「去台湾」(台湾に行く)、「早安」(おはよう)、「小籠包喜歓」(ショーロンポー好き)と中国語でツイートしている。

台湾公演は3度目となるワールドツアー「KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016」の一環。19日、20日にはツアーの締めくくりとして、東京の日本武道館でライブを行う。

(呉ワンテイ/編集:杉野浩司)

最終更新:8月6日(土)16時2分

中央社フォーカス台湾

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。