ここから本文です

96+86=182…女子ツアー予選落ちのワースト記録

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8月6日(土)17時9分配信

北海道の札幌国際CC島松Cで開催されている国内女子ツアー「meijiカップ」。初日に「96」をたたいた高島早百合は、2日目も「86」とし、通算38オーバーで予選落ちした。パー72のコースでの36ホール「182」は、ツアーのこれまでの最多ストローク(アマチュアを除く)を1打上回り、ワーストを記録した。

開花を待つプロ6年目 高島早百合のフォトギャラリー

高島は今大会に主催者推薦で出場。「1打も余裕がなかった。練習時間も不足していたと思う」と、自己分析した。

「今はこんな状況だけど、この先また練習して、戻って来たい。ワーストを記録したことで、このままでは終わりにできなくなった。自分の色を取り戻したい。いまが原点に戻るとき」と気丈に語り、視線を前に向けた。

最終更新:8月6日(土)17時18分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)