ここから本文です

<今週のイケメン>登坂広臣&岩田剛典が舞台あいさつ ATSUSHIが米大リーグで熱唱 後編

毎日キレイ 8月7日(日)11時5分配信

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(7月29日~8月4日)は、ダンス・ボーカルグループ「三代目 J Soul Brothers EXILE TRIBE」の登坂広臣さんが出演する映画の舞台あいさつに登場した話題、「EXILE」のATSUSHIさんが米国大リーグの試合で君が代を歌った話題などが注目された。前後編で取り上げる。

【写真特集】臣君&岩ちゃんがかっこよすぎ! 米大リーグで歌うATSUSHIも

 登坂さんは4日、東京都内で行われた映画「HiGH&LOW THE MOVIE」(久保茂昭監督)の大ヒット舞台あいさつに登場。登坂さんは、作中に登場する「もう大丈夫」というせりふについて「あれ本当は『もう大丈夫だ』だったんだよ」と変更があったことを明かし、「でも志村けんさんっぽいねと……。(だから)『だ』を取っていいですかと言って、あのせりふに変えた」と苦笑しながら告白。「細かいエピソードがあるんです」と語った。

 舞台あいさつには登坂さん、AKIRAさん、TAKAHIROさん、岩田剛典さん、鈴木伸之さん、青柳翔さんが出席。舞台あいさつでは、くじで選ばれた観客からの質問にメンバーが回答するなどの企画も行われた。

 EXILEのATSUSHIさんが米ロサンゼルスのドジャースタジアムで7月26日(現地時間)、米大リーグのドジャース対レイズの試合前に行われたセレモニーに登場し、日本国歌「君が代」を独唱した。同スタジアムで「君が代」を歌うのは日本人アーティストとしては初めて。また、この日登板予定のなかった前田健太投手とも対面し、固い握手を交わした。大役を務めたATSUSHIさんは「侍魂を持って戦っている前田投手をはじめ、日本選手の皆さんの力添えができればという気持ちで歌わせていただきました」と熱く語った。

 この日、スタジアムでは日本の文化や芸能を紹介する「ジャパンナイト」が実施され、ATSUSHIさんは着物の生地に、菊や日の丸をイメージした赤と白のグラデーションがデザインされた衣装に身をまとって登場。斉唱が終わると、集まった約4万7000 人の観客から大きな歓声と拍手が湧き上がった。

最終更新:8月7日(日)11時5分

毎日キレイ