ここから本文です

東映アニメーションYouTubeチャンネルで「白蛇伝」「長靴をはいた猫」など無料配信

映画.com 8月6日(土)23時30分配信

 [映画.com ニュース] 「ドラゴンボール」や「ワンピース」「プリキュア」シリーズなど、多数の人気アニメを製作する老舗アニメスタジオ・東映アニメーションが、同社の創立60週年を記念し、「東映アニメーション創立60周年公式YouTube公式チャンネル」で、期間限定で作品の無料配信している。

 配信作品には、1958年に製作され、日本初のフルカラー長編アニメとして世界にその名を轟かせた「白蛇伝」や、東映アニメーションのシンボルキャラクター・ペロが活躍する長編映画「長靴をはいた猫」「ながぐつ三銃士」「長靴をはいた猫 80日間世界一周」などがラインナップされている。

 また、8月1日から「ドラゴンボール」の劇場用アニメを配信する「DB 夏の東映まんがまつり」の第2弾として、「劇場版ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とべジータ」を期間限定配信中だ。

最終更新:8月6日(土)23時30分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。