ここから本文です

【レベルス】梅野撃破に自信のヤスユキ「相手は強くてもろい」

イーファイト 8月6日(土)22時19分配信

 8月7日(日)東京・大田区総合体育館で開催される格闘技イベント『KUNLUN FIGHT 49×REBELS.45』の前日計量・会見が、6日(土)同所にて開催された。

【フォト】計量をクリアーした梅野

 REBELSの部のメインイベントで対戦する梅野源治(PHOENIX)、ヤスユキ(Dropout)は共に60.0kgで計量をパスし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。

 2011年12月の森井洋介戦以来、約5年ぶりの日本対決を迎える梅野は「いい試合を見せられるように精一杯頑張ります」と意気込みを語る。ヤスユキの印象については「身体は細いし、背も低い。パワーもテクニックも全部自分が上だと思います」と特に問題にしていない様子を見せた。

 一方、ヤスユキは「明日は真っすぐ、迷わず、最短で勝利に向かいたい」といい、梅野については「強くてもろい印象なので、しっかり弱点を突きたい」と梅野撃破に自信を見せていた。注目の日本人頂上決戦を制すのは果たして梅野か、ヤスユキか。

最終更新:8月6日(土)22時19分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]