ここから本文です

<Buono!>“ももち”ら3人組ユニットが4年ぶりに新曲発売 

まんたんウェブ 8月6日(土)18時0分配信

 “ももち”こと嗣永桃子さんらハロー!プロジェクト(ハロプロ)の女性3人組アイドルグループ「Buono!(ボーノ)」が、約4年ぶりに新曲を発売することが5日、分かった。オフィシャルYouTubeサイト「Buono!channel」で発表した。新曲は、2012年8月発売のミニアルバム「SHERBET」以来。

 「Buono!」は、15年3月に無期限活動停止した「Berryz工房」の嗣永さんと夏焼雅さん、「℃-ute」の鈴木愛理さんの3人で07年に結成されたユニット。現在までにシングル13枚、アルバム8枚(ミニベストや限定アルバムを含む)を発表している。

 新曲は、「ソラシド~ねえねえ~」と「ロックの聖地」の2曲で、9月21日にDVDシングルとして発売する。「ソラシド~ねえねえ~」は、「赤い公園」のギター・津野米咲さんが楽曲提供した。DVDシングルは、25日に日本武道館で行われるライブで会場先行販売を行う。

最終更新:8月6日(土)22時30分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。