ここから本文です

日本初のAndroid Oneスマホ、Y!mobile「507SH」が発売、総合順位は?

ITmedia Mobile 8月6日(土)6時25分配信

◇携帯販売ランキング(7月25日~7月31日):  

●キャリア総合ランキング TOP10

【Y!mobileのこの機種も売れている】

 総合ランキング4位に、有力な新端末が登場した。Y!mobileが7月27日に発売した「507SH」は、日本初となるAndroid Oneスマートフォンだ。Android Oneは、Googleのスマートフォン開発プログラムのこと。Android Oneスマートフォンは、定期的なバージョンアップで最新Android OSの利用が保証され、さらに毎月自動的にセキュリティアップデートが配信される。「507SH」はシャープ製で、OSはAndroid 6.0、プロセッサはSnapdragon 617、2GBのメインメモリ、5.0型のIGZO液晶を搭載している。

 トップ3は、1位ソフトバンク「iPhone 6s(64GB)」、2位KDDI(au)「iPhone 6s(64GB)」、3位NTTドコモ「Xperia X Performance SO-04H」で4週間同じだが、来週以降「507SH」がトップ3に食い込むことができるか注目だ。なお、同じY!mobileで先週過去最高の4位と好調の「DIGNO E 503KC」は7位に後退している。

●キャリア別ランキング TOP10 (NTTドコモ)

 NTTドコモのランキングは、先週から少し順位が入れ替わった程度で大きな動きはない。「Xperia X Performance SO-04H」が発売以来の6連覇。先週3位に上がった「Galaxy S7 edge SC-02H」は順位をキープ。7位の「AQUOS ZETA SH-04H」は、発売以来8週連続のトップ10入り。いったん10位まで下げていたが、また順位を上げてきた。

●キャリア別ランキング TOP10 (au by KDDI)

 KDDI(au)のランキングは、先週とは6位と7位が入れ替わっただけでほとんど変化がなかった。1位の「iPhone 6s(64GB)」を2位「Xperia X Performance SOV33」が追いかけている。先週3つ順位を上げて5位に入った「Galaxy S7 edge SCV33」は今週も5位をキープしている。6月24日発売の「AQUOS U SVH35」は、先週から1つ順位を上げてこれまでで最高の6位となった。

●キャリア別ランキング TOP10 (ソフトバンク)

 ソフトバンクのランキングは、今週も1位と2位は「iPhone 6s(64GB)」、「iPhone SE(64GB)」で変わらないが、3位に「Xperia X Performance」(先週5位)が入った。発売以来5週連続5位だったが、「Xperia Z5」と入れ替わるように順位を上げてきた。また「AQUOS Xx3」も今週6位まで順位を上げてきている。

最終更新:8月8日(月)10時30分

ITmedia Mobile