ここから本文です

欧州最優秀選手の最終候補はC・ロナウド、ベイル、グリーズマン

ISM 8月6日(土)14時45分配信

 UEFA(欧州サッカー連盟)は現地時間5日(以下現地時間)、2015-16シーズンの「UEFA欧州最優秀選手賞」の最終候補3名を発表した。昨季同賞に輝いたバルセロナ(スペイン)FWリオネル・メッシは候補者10名には入っていたが、3名には残れなかった。

 最終候補はレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウド、同FWギャレス・ベイル、アトレティコ・マドリーFWアントワン・グリーズマンと、いずれもリーガ・エスパニョーラのクラブに所属する選手。また、それぞれポルトガル、ウェールズ、フランス代表としてEURO2016を戦っており、C・ロナウドは同大会優勝に貢献し、ベイルはチームを初の4強入りに導いた。グリーズマンも得点王となり準優勝の立役者となった。

 また、3選手とも昨季チャンピオンズリーグ決勝を戦っており、納得の選出となった。

 2011年に創設されたこの賞は、UEFA加盟55協会のジャーナリストたちの投票によって決定する。受賞者は25日にモナコで行なわれるチャンピオンズリーグ・グループリーグ組み合わせ抽選会の際に発表される。

最終更新:8月6日(土)14時48分

ISM

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]