ここから本文です

日ハム・大谷15号2ラン SB戦では今季7発目

東スポWeb 8月6日(土)15時50分配信

 日本ハム・大谷翔平投手(22)が6日のソフトバンク戦(ヤフオク)で同戦今季7発目となる15号2ランを放った。

 この日の試合も「3番・DH」でスタメン出場した大谷は1点をリードして迎えた3回の第2打席、ホークス先発・千賀の高めに浮いた148キロストレートをとらえた。打球は左中間ホームランテラスに飛び込む15号2ランとなった。

 大谷は「真っすぐ待ちでしたけど、だいぶ詰まりましたね。一番は(中島)卓さんの打席ですね。粘って回してくれたことが大きかったです」と直前に13球粘った末に四球を選んだ中島に感謝。これで今季の対ホークス戦は7本塁打のキラーぶりだ。

最終更新:8月6日(土)15時50分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報