ここから本文です

【高校野球】横浜のスーパー1年生・万波を直撃“オコエ選手とはタイプが違う”

東スポWeb 8月6日(土)16時45分配信

 第98回全国高校野球選手権大会(7日から15日間、甲子園球場)で注目されているのが横浜(神奈川)の“スーパー1年生”万波中正外野手だ。控え選手ながら190センチ、92キロの怪物は神奈川大会で横浜スタジアムのバックスクリーンに強烈なライナーの本塁打を突き刺し、一躍その名を全国に知らしめた。聖地でも代打の大砲として活躍が期待される万波を直撃した。

 ――初戦は第3日第3試合で東北(宮城)とぶつかる。いよいよ大舞台。ビッグな一発を甲子園でも狙うか

 万波:横浜スタジアムは独特な雰囲気で緊張もなく、すごい(気持ちが)“上がってる”感じがして打てた。甲子園でも1本打ちたい。

 ――注目されている

 万波:レギュラーを取ってるわけでもないですし…。ベンチに入れてもらった自分の立ち位置を理解して足元を見つめたい。

 ――課題は

 万波:守備です。打撃と守備を同じくらい練習しているが、守備は全く自信がない。「これからは守備が大事になる」と常々言われます。自分はその信頼は全く得られていない。

 ――コンゴ出身の父を持つハーフ。楽天のオコエ瑠偉を引き合いに「オコエ2世」とも呼ばれる

 万波:タイプがけっこう違うじゃないですか。少し的外れかな…。ただ走塁や守備でオコエ選手を見習う面は多い。2世と呼ばれるのは恐れ多いこと。「オコエ2世」と書かれても、あながち間違ってないかな、と思われるように守備もしっかり頑張る。今の段階で「オコエ2世」は違う。まだまだです。

 ――打撃で参考にしている選手は

 万波:マーリンズのジアンカルロ・スタントン選手の動画はよく見ています。小さい動きでボールをよく飛ばす。強く振ってるけど無駄な動きが少なくて、日本人の選手にはあまりいない。自分の打撃も少し似ているかな、と思ってます。

 ――英語力は? 将来的にメジャーは

 万波:英語はできないです。(メジャーへは)結果的に行けたらいいなと思う。

 ――弱点は

 万波:手先がすごい不器用なんです。体を使うのは得意だけど、小手先でやることは苦手で…。チームのみんなと格ゲー(格闘ゲーム)をやってたら本当にすぐ負けました。

 ――ポケモンGOは

 万波:興味ないです。太鼓の達人への興味も普通ぐらい(笑い)。

 ――今大会で意識する選手は

 万波:近江(滋賀)で4番を打つ北村選手は同じ1年生で興味がありますね。

 ――目標はもちろんV

 万波:先輩たちにしっかりついていって全国制覇を目指して頑張りたい。ホームランも打ちたいし、試合にも出たいです!

最終更新:8月6日(土)16時45分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)