ここから本文です

「彼岸島 デラックス」へと続くドラマ9月よりスタート、特報映像も公開

映画ナタリー 8月6日(土)21時32分配信

白石隼也と鈴木亮平がダブル主演を務める「彼岸島 デラックス」が10月15日より全国公開される。主人公・明役の白石と、明の最大の敵・雅役の栗原類が、本日8月6日に愛知・栄で開催された「世界コスプレサミット2016」に登壇した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2016年で14回目の開催を迎えた同イベントは、30の国と地域から参加者が集う大規模なコスプレイベント。コスプレイヤーたちを前に、栗原は「ホラーとコメディ要素がポイントですね。丸太が重要アイテムで、好きなセリフは『みんな、丸太は持ったな!』です」とオススメポイントを紹介。白石も「家でも木刀を振ったり、アクションの練習はすごくしました。あと類くんが演じる雅は、イギリスの血が入っているだけあって本場感があった。マンガの雅そのまんま」と見どころを語った。

イベントでは、9月からMBS、TBSにて放送されるテレビドラマ「彼岸島 Love is over」の情報も解禁に。撮影期間3カ月半、制作費6億円というこのドラマは、映画「彼岸島 デラックス」へ続く内容になっているとのこと。またドラマ・映画共通のエンディングテーマを歌うPALUも会場に駆け付け、映画の映像を使ったMVをバックに「100年時が過ぎても」を披露した。なおドラマ「彼岸島 Love is over」の特報映像が、本日よりYouTubeにて公開中だ。

ドラマ「彼岸島 Love is over」はMBS系で9月18日より、TBS系で9月20日より放送スタート。

テレビドラマ「彼岸島 Love is over」
MBS 2016年9月18日(日)スタート 毎週日曜 24:50~TBS 2016年9月20日(火)スタート 毎週火曜 25:28~※全4話



(c)2016「彼岸島」製作委員会

最終更新:8月6日(土)21時32分

映画ナタリー