ここから本文です

日本ハム・中田が先制打 「真っすぐ待ち」で千賀の151キロを中前へ

デイリースポーツ 8月6日(土)14時38分配信

 「ソフトバンク-日本ハム」(6日、ヤフオクドーム)

 日本ハム・中田翔内野手が先制適時打を放った。初回1死三塁から3番・大谷が空振り三振に倒れ2死三塁となったところで、4番・中田が打席へ。フルカウントで迎えた6球目。ソフトバンク先発・千賀の151キロ直球を中前へ運んだ。前日も初回に2ランを放った主砲がこの日も第1打席で先制打を放った。

 この時点で、リーグ単独トップとなる75打点目を挙げた主砲。「追い込まれてからはスライダー、フォークは全然頭になかった。真っすぐ待ち。いい感じに打てたね」とコメントした。

最終更新:8月6日(土)14時51分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報