ここから本文です

EXILE AKIRAがリオにエール 最高の感動と結果を

デイリースポーツ 8月6日(土)16時6分配信

 EXILEのAKIRA(34)、世界(25)、佐藤大樹(21)の3人が6日、東京・渋谷のスペイン坂スタジオで行われたTOKYO FM「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」の公開生放送に出演した。

 新曲「Joy-ride~歓喜のドライブ~」(17日発売)はフジテレビ系のリオ五輪中継テーマ曲で、AKIRAは「楽曲にも込められているように喜びの波に乗って、最高の感動と結果をもたらしてほしい」と代表選手にエール。ソロパートの振り付けは「架空の五輪でダンスという競技に出場し、汗とエナジーを出している、という裏設定」になっているという。

 1996年にオープンした同スタジオは、7日で閉鎖される。番組最後のゲストとなり、AKIRAは「終わってしまっても、思い出とともに頑張っていきます」と惜別した。

最終更新:8月6日(土)16時14分

デイリースポーツ