ここから本文です

甲子園開会式リハ、熊本地震被災の2校の代表も参加 「堂々と行進して元気届ける」

デイリースポーツ 8月6日(土)17時0分配信

 「全国高校野球」(7日開幕、甲子園球場)

 開会式リハーサルが6日行われ、入場行進の先導役に選ばれた東稜(熊本)の山門憲司主将(3年)も元気な姿を見せた。

 4月の熊本地震で被災した同校が先導役、同じく阿蘇中央の倉岡真聖主将(3年)が開幕戦の始球式を務める。

 県大会は2回戦で八代工に敗れ、引退となった山門主将は「最初は大がかりなうそだと思った」と大役が信じられなかったという。

 「学校はやっと、1週間前に体育館が使えるようになった。仮設住宅にも入れない部員もまだいます」という現状はありながら、今回のリハーサルを終えて「堂々と行進して、熊本は徐々に復興している、ということをアピールして、またその姿で熊本のみんなに元気を届けたい」と、本番に向けての意欲を見せていた。

最終更新:8月6日(土)17時8分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月28日(水)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]