ここから本文です

巨人が首位広島に連勝 7連勝で4・5差に迫る

デイリースポーツ 8月6日(土)21時49分配信

 「広島2-3巨人」(6日、マツダスタジアム)

 巨人が首位広島に逆転勝ちで7連勝。その差を4・5差に縮めた。

 打線は1-2の五回、坂本の左前適時打で追い付き、村田の中越え適時二塁打で勝ち越した。

 殊勲の一打を放った村田は、「打ったのはスライダー、甘いボールがきたら積極的にいくつもりだった。センター方向に打つことが打撃の基本だと思っている。甘い球を確実に捉えるように、集中力を持ってしっかり戦っていく」とコメント。「チームの雰囲気も良くなっているので、逆転優勝できるように頑張っていく」とアピールした。

 先発の大竹は5回1/3を8安打2失点の粘投で4勝目(1敗)。

 広島は先発の黒田が毎回走者を背負う苦しい投球。5回11安打3失点と踏ん張り切れなかった。

最終更新:8月6日(土)21時54分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]