ここから本文です

技術の高さ競い合う 県削蹄競技大会

宮崎日日新聞 8/6(土) 12:10配信

濱崎さん(小  林)連覇/都城で県牛削蹄競技大会 第36回県牛削蹄(さくてい)競技大会(県牛削蹄師会主催)は5日、都城市吉之元町の高千穂牧場で開かれた。県内8地区から削蹄師35人が出場、牛のひづめを削る技術の高さを競い合った=写真。個人の部は西諸県地区代表の濱崎正一郎さん(35)=小林市=が連覇、団体の部は南那珂地区が優勝した。

宮崎日日新聞

最終更新:8/6(土) 12:10

宮崎日日新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革