ここから本文です

男子と練習、逆境克服 7人制ラグビー女子、三樹選手(日向市出身)

宮崎日日新聞 8/6(土) 12:10配信

 リオデジャネイロ五輪で初の正式採用となったラグビー(7人制)。女子の日本代表に本県から唯一選ばれている日向市出身の三樹加奈選手(24)=アルカス熊谷=は、中学生の時から大学途中まで、男子に交じって練習を重ねてきた。厳しい環境にも耐えてきた原動力は、いつか自分は世界の舞台に立つんだという大きな夢だった。

宮崎日日新聞

最終更新:8/6(土) 12:10

宮崎日日新聞