ここから本文です

ポケGOしながら自転車、11人警告 乗用車運転の3人摘発、福井県警

福井新聞ONLINE 8月6日(土)17時40分配信

 スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」をしながら自転車を運転していたとして、福井県警は5日までに11人を警告した。また「ポケモンGO」をしながら乗用車を運転したとして、道交法違反(携帯電話使用)で3人を摘発し交通反則切符を交付している。県警では重大事故につながる可能性があるとして、スマホを操作しながら車を運転したり、自転車に乗ったりする「ながらスマホ」に対する取り締まりを強化することにしている。

 自転車運転者への警告はいずれも男性で、15歳以下は1人、16~24歳が8人、25歳以上は2人だった。自動車運転者の摘発は、越前市で30代男性、勝山市で40代女性、福井市で20代男性の3人で、交通反則切符を交付した。減点1点、反則金はオートバイ・普通車は6千円。

 ただ、携帯電話使用での自転車運転者への警告は47件、自動車運転者の摘発は558件。「ポケモンGO」が占める割合は多くはなかった。

 集計期間は21~30日。同期間に展開した夏の交通安全県民運動に合わせた若年運転者対策の取り締まりの一環で警告や摘発を行った。

福井新聞社

最終更新:8月6日(土)17時40分

福井新聞ONLINE