ここから本文です

<高校野球>花咲徳栄が練習開始 ナイン引き締め、エンドラン徹底

埼玉新聞 8月6日(土)10時30分配信

 4日の組み合わせ抽選会で大曲工(秋田)と1回戦を争うことが決まったチームは5日、初戦に向けて3日ぶりに本格的な練習を再開し、午後1時から兵庫県西宮市の津門野球場で約2時間の練習を行った。

【写真特集】最後まで仲間と戦った埼玉大会…写真で振り返る球児たちのドラマ

 ウオーミングアップ後に始めたシートノックでは気温36度の暑さによるミスが目立ち、岩井監督は「暑さに負けていることに気付かず、細かい部分に全力で取り組めていない」と練習を中断。足並みをそろえるために集団走する一幕もあった。

 指揮官は「抜いているわけではないと思うが、暑さと慣れに気持ちではなくプレーで調整してしまっている。周りから強いと言われ、相手を(下に)見てしまったり。全員でそつなく戦えることがうちの強さだから」とナインを引き締めた。

 その後のエンドラン練習ではノーステップ打法で低く鋭い打球を徹底した。大曲工は右投手3人の継投が予想されるだけに、岩井監督は「埼玉では流れがよすぎてバントばかり。足を絡めた攻撃ができれば」と、走者を一塁に置いた状況での攻撃をポイントに挙げた。

最終更新:8月6日(土)10時30分

埼玉新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)