ここから本文です

[移籍]アンデルレヒト、鋭いドリブルが武器の元スペイン代表左サイドアタッカーを獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 8/6(土) 9:00配信

出場機会を求め、ベルギーへ

ベルギーのアンデルレヒトは4日、イタリアのジェノアから元スペイン代表MFディエゴ・カペルを獲得したことを発表した。契約期間は2年となっている。

現在28歳のカペルはセビージャのカンテラ出身で、鋭いドリブルと突破力が武器の左サイドアタッカーである。そして、2004年10月に16歳8ヶ月という若さでトップチームデビュー。2011年夏まで同クラブでプレイした。その後、スポルティングを経て2015年にジェノアへ移籍。昨季はリーグ戦でわずか9試合の出場に留まっていた。一方の代表では、スペイン代表の各年代に選ばれ、2006年のU-19欧州選手権と2011年のU-21欧州選手権で優勝を経験。2008年のデンマーク戦でフル代表デビューも果たしたが、近年はクラブでの出場機会が減っていることなどもあり、招集されていない。

はたして、カペルはアンデルレヒトで結果を残すことができるのだろうか。彼の復活に期待したい。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/6(土) 9:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]