ここから本文です

大宮、6戦ぶり勝利で浮上を 6日福岡戦、フレッシュな顔触れで前へ

埼玉新聞 8月6日(土)10時30分配信

 6試合ぶり勝利を目指す第2ステージ11位で年間8位大宮は6日、同ステージ13位の同最下位福岡と対戦する(19時・NAC)。大宮は6、7月で1勝しかしておらず、渋谷監督は選手に「(福岡戦で)しっかり勝って、そこから浮上していこう」と呼び掛けた。

 チームは5日、高木サッカー場でセットプレーで最終調整した。主力組は塩田、渡部、山越、菊地、大屋、マテウス、横谷、金沢、泉沢、江坂、家長だった。ここまで9試合連続フル出場の河本はセットプレーには不参加で福岡戦の出場は当日までに見極めるようだ。

 2試合ぶりの先発が濃厚な渡部は「悪い流れを断ち切れるようにチーム力を発揮したい」と気合十分。「メンバーが代わってフレッシュな顔触れが流れを変えていければ」と意気込んだ。

最終更新:8月6日(土)10時30分

埼玉新聞