ここから本文です

イグアイン失ったナポリが0トップにトライ!? インテルで苦しむ万能FWを0トップ要員でリストアップ

theWORLD(ザ・ワールド) 8月6日(土)13時10分配信

イグアイン退団でシステム変更か

ユヴェントスにFWゴンサロ・イグアインを奪われてしまったナポリは、昨季爆発していた前線の3トップを再編成しなければならない。昨季は頂点のイグアインに両サイドのロレンツォ・インシーニェとホセ・カジェホンが絡むやり方が非常に機能していたが、指揮官のマウリツィオ・サッリは今季をどんな形で戦うつもりなのか。

伊『Calciomercato』によると、その案の1つにバルセロナやスペイン代表が採用していた0トップが浮上しているという。先日おこなわれたニースとの親善試合でもドーリス・メルテンスを0トップのような役割で起用する時間帯があり、イグアイン退団でシステムが変わることになるかもしれない。

そこでナポリが注目しているのがインテルFWステヴァン・ヨヴェティッチだ。ヨヴェティッチはインテルでインパクトを残せず、ポジションを確保できていない。しかし同メディアはサッリならヨヴェティッチを復活させられると主張しており、インテルで苦しむFWがターゲットに浮上している。

ヨヴェティッチは最前線でもプレイできる選手だが、トップ下でもプレイできる。サッリが0トップを本格的に採用する場合は面白い選択肢となるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月6日(土)13時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報