ここから本文です

[移籍]スウォンジーにユヴェントスでもプレイしたスペイン代表FWが加入

theWORLD(ザ・ワールド) 8月6日(土)15時0分配信

「ミチュのように」

スウォンジーがセビージャからスペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテを2年契約で獲得した。クラブの公式サイトが発表している。

かつてはヨーロッパを代表する長身ストライカーとして活躍していたジョレンテ。ここ数年は所属クラブでレギュラーとしてあまりプレイできていないものの、初となるプレミアリーグで期するものがあるようだ。今回の移籍に際して同選手は以下のようにコメントした。

「スウォンジーに加われてとてもうれしいよ。スペインでもイタリアでもゴールを奪ってきたし、プレミアリーグでも多くのゴールを決めたいね。ミチュのように多くのゴールを決めたい。彼はいい選手だし、ここでとてもよくやっていた」

また、指揮官であるフランチェスコ・グイドリン監督については「グイドリンはとてもいい監督だし、一緒に仕事ができてうれしいよ。彼のためにプレイするのが楽しみだ」と話している。

移籍金は明らかになっていないものの、背番号は9を与えられ、エースとして期待が集まるジョレンテ。イングランドでも力強いゴールシーンを多く見られることを期待したい。

最終更新:8月6日(土)15時0分

theWORLD(ザ・ワールド)