ここから本文です

念願だった古巣への復帰 ゲッツェ「ベストのプレイをするためにここへ戻ってきた」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月6日(土)17時1分配信

実戦でも復帰

ドイツ代表MFマリオ・ゲッツェにとって古巣への帰還は念願だったようだ。

バイエルンで失望の3年間を送り、古巣へと帰ってきたドルトムントのゲッツェ。一度は裏切ってチームを出て行っただけに、様々な反応があったが、本人はこの復帰を喜んでいる。独『BVB toal』のインタビューで話した。

「ドルトムントについに戻ってきた。監督とともに新たなシーズンを迎えるのが楽しみだし、多くの成功をつかみたい。僕らはとてもいいチームだし、すべてのときが楽しみだ。ここに戻ってくることは本当に望んでいたことだ。自分のベストのプレイをするためにここへ戻ってきたんだ。すべてが良くなることを望んでいる。スタジアムや雰囲気も楽しみだね」

すでにサンダーランド戦で実戦復帰も果たしたゲッツェ。再び黄色いユニフォームを着て、その才能を見せつけてほしいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月6日(土)17時1分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]