ここから本文です

[移籍]ミラン、長年の弱点をなくせるか アルゼンチンからパラグアイ代表DF獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 8月6日(土)20時19分配信

2013年に代表デビュー

ミランがアルゼンチンのラヌースからパラグアイ代表DFグスタボ・ゴメスを5年契約で獲得した。クラブの公式サイトが発表している。

今夏、当初からCBを求め、移籍市場を動き回っていたミラン。一時はビジャレアルのムサッキオ獲得に近づいたが、結局交渉を締結することはできず、ゴメスを獲得することになったようだ。報道によると、移籍金は700万ユーロほどと伝えられている。

ゴメスは23歳のパラグアイ人CBで、2013年にパラグアイ代表デビューを果たしている。今年行われたコパ・アメリカでも3試合に出場した。ここ数年、軸となるCBが見つからず、守備組織の構築に悩まされているミラン。この若きパラグアイ代表CBはミランの守備陣をまとめあげることはできるのだろうか。

最終更新:8月6日(土)20時19分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]