ここから本文です

トップ4から外れるのはマンU・モウリーニョだ 名将レドナップが思うプレミアトップ4

theWORLD(ザ・ワールド) 8/6(土) 21:40配信

優勝に推したのは……

リーグ戦の開幕が近づくにつれて順位予想も白熱してきているが、大混戦となることが予想される今季のプレミアリーグを制するのはどのチームなのか。

かつてトッテナムなどを指揮したハリー・レドナップ氏も、今季のプレミアリーグを楽しみにしている人物の1人だ。レドナップ氏は各チームが積極的な補強に動いたこともあり、全てのチームが自分たちの優勝を期待していると主張。エキサイティングなリーグになると自身のトップ4予想を展開した。英『Daily Mirror』が伝えている。

「今季はエキサイティングなリーグになるだろう。だが、最後に勝つのは1チームだけだ。彼ら全員が今季リーグ戦を制すると期待しているだろう。なぜなら彼らはお金を使って優秀な指揮官と選手を揃えたからね」

「私はマンCが優勝、次いでアーセナル、チェルシー、そしてトッテナムになると思う。アーセナルは20年間トップ4から落ちていない。もし落ちれば、アーセン・ヴェンゲルにとって最後のシーズンとなるだろうね。彼らはトップ4に入らないとね」

グアルディオラを招聘したマンCは前評判が高く、やはりバルセロナやバイエルンで結果を出してきたグアルディオラの存在が大きいと見られているようだ。

一方でジョゼ・モウリーニョが就任したマンチェスター・ユナイテッドがトップ4から漏れており、レドナップ氏の考えではトップ4に入るほどの実力はないと見られている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/6(土) 21:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。