ここから本文です

ヤクルトが阪神に快勝、山中が今季2度目の完投で4勝目

Full-Count 8/6(土) 20:53配信

自ら適時打もマーク

 ヤクルトは阪神戦(神宮)で6-1で快勝した。

 3回無死満塁からバレンティンの押し出し四球で先制。続く西田の左前適時打と左翼・高山の失策で2点追加した。投手の山中にも右前適時打が飛び出すなど打者10人5安打の猛攻で5得点を奪った。

 投げては先発の山中が9回1失点で今季2度目の完投勝利。6月17日の西武戦(神宮)以来の4勝目(8敗)を挙げた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/6(土) 20:57

Full-Count