ここから本文です

不適切な事務処理 県職員を停職処分

カナロコ by 神奈川新聞 8月6日(土)12時3分配信

 県は5日、許認可申請書類などを処理せず放置するなど72件の不適切な事務処理をしていたとして、湘南地域県政総合センターの男性職員(25)を停職1カ月の懲戒処分にした。

 県人事課によると、男性職員は県央地域県政総合センターに在任中の2014年度から15年度にかけて、産業廃棄物収集運搬業の新規許可申請書類4件や、事業者からの車両の種類・台数変更の事後届出書など46件の処理など計72件で、処理を怠ったり虚偽の記載をしたりするなど不適切な事務処理をしていたという。

 職員は事務処理の遅延をとがめられることを恐れて、虚偽の記載や隠蔽いんぺいをしていたという。

 監督責任があるとして同センターの前環境部長を文書訓戒、環境部長と前環境調整課長も口頭訓戒とした。

最終更新:8月6日(土)12時3分

カナロコ by 神奈川新聞